東京公共交通オープンデータチャレンジ

公共交通オープンデータ協議会は、世界一複雑とも言われる「東京」の公共交通を、訪日外国人の方、障碍を持つ方、高齢者の方を含む、誰もがスムーズに乗りこなせるようにすることを目指し、公共交通関連データのオープン化を進めています。

その推進の足がかりとして、本協議会は、公共交通オープンデータやその他のオープンデータを融合的に活用した、新しいアプリケーションやアイデアを募集するコンテストを企画・開催しております。それが、「東京公共交通オープンデータチャレンジ」です。

本コンテストは、多数の公共交通事業者および国の関連省庁の協力の下、実施しております。2017年度に行った第1回チャレンジの成功を受けて継続して開催中です。
詳細は、チャレンジのWebページ https://tokyochallenge.odpt.org/ をご覧ください。


第3回 東京公共交通オープンデータチャレンジ
第2回 東京公共交通オープンデータチャレンジ
第1回 東京公共交通オープンデータチャレンジ


タイトルとURLをコピーしました